【賛否】有働由美子さん、心配しないで自分らしく…


有働由美子 (うどう ゆみこ、1969年3月22日 - )は、日本のフリーアナウンサー、ジャーナリスト。元NHKアナウンサー。ナチュラルエイト所属。 鹿児島県日置郡郡山町(現・鹿児島市)で生まれ、兵庫県、大阪府で育つ。両親は熊本県の出身。妹が1人いる。趣味は読書、旅行、料理など。剣道2段。中学・高校
43キロバイト (5,821 語) - 2018年12月1日 (土) 09:09



(出典 brandnew-s.com)


動画は「有働由美子NHKなんで!』」の映像をUPしました🌸


1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/12(水) 08:32:44.20 ID:CAP_USER9.net

12月7日、ORICON NEWSが年末恒例となっている「好きな女性アナウンサーランキング」を発表。NHKからフリーに転身した有働由美子アナが1位に輝いた。

昨年のランキングで1位を獲得した日本テレビ・水卜麻美アナは“殿堂入り”となったため、今年のアンケートからは除外されている。

「昨年のランキングでは、水卜アナに次いで2位でしたから、繰り上げで順当にステップアップしたように見えますが、ネット上には『好きと担当番組の視聴率は別物なんでしょうね』と、
やはり10月から就任した『news zero』(日テレ系)の大不振があってもなお、好感度を維持した点に違和感を覚えるという声が多いようです」(テレビ誌ライター)

鳴り物入りでスタートしたものの、当初2ケタあった視聴率が徐々に下落、4%台にまで落ち込んだ「news zero」。メインキャスターを務めている以上、有働アナにも期するところがあるはずだが。

「いくつかピックアップされている有働アナへの投票理由の声を見ても、NHK時代の『スタジオパークからこんにちは』や『あさイチ』でファンになったと思しきもの
記事中でも、『news zero』開始時の会見での『視聴率が悪いなら、私が視聴者とズレているということ。クビを切ってもらえる安心感がある』というコメントを“ストレートな物言いで
きっぷの良さを見せつけた”と蒸し返されているのも皮肉な話です」(前出・テレビ誌ライター)

正念場は“No.1人気アナ”の称号を得た来年の活躍かも知れない。

http://dailynewsonline.jp/article/1607082/
2018.12.12 07:15 アサジョ


▼ 簡単1分 無料会員登録はこちらから ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト


続きを読む




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。