崎山つばさ×安井謙太郎の舞台『死神遣いの事件帖』全出演者決定

舞台『死神遣いの事件帖 -鎮魂侠曲-』

2020年7、8月に東京・大阪・福岡・広島で上演される舞台『死神遣いの事件帖 -鎮魂侠曲-』の全出演者と、舞台からの出演者の役名・キャラクタービジュアルが解禁された。

本作は、映画と舞台、それぞれ独立した作品ながら、物語が連動する新感覚のエンタテインメント「東映ムビ×ステ」の最新作。映画『死神遣いの事件帖 -傀儡夜曲-』からつながる“死神遣い”の物語が描かれる。

既に発表されている出演者は、崎山つばさ安井謙太郎7ORDER)、陳内将、松浦司、松本寛也、北川尚弥、櫻井圭登、エリザベス・マリー、田邉幸太郎、輝馬、谷口賢志、山崎銀之丞。今回、新たに伊藤優衣の出演が決定し、アンサンブルキャストも解禁された。

新之助(崎山)に依頼しにくる本作のヒロイン・お菊を伊藤優衣、新たに登場する侠客・喜三郎役を櫻井圭登、新之助が憧れた侠客の親分・羅厳役を山崎銀之丞、死神を操る謎の男・天元役を谷口賢志、その天元が引き連れる新たな死神・メメント役を輝馬、ヴァニタス役をエリザベス・マリーがそれぞれ演じる。

東京公演は7月23日(木・祝)~8月2日(日)までサンシャイン劇場、大阪公演は年8月5日(水)~9日(日)まで梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ、福岡公演は8月13日(木)福岡サンパレス、広島公演は8月15日(土)上野学園ホールで上演される。

公演内容、チケットの販売等の詳細は随時、特設HP(https://shinitsuka.com/)で発表される。

舞台からの登場キャラクタービジュアル

舞台『死神遣いの事件帖 -鎮魂侠曲-』 舞台『死神遣いの事件帖 -鎮魂侠曲-』 舞台『死神遣いの事件帖 -鎮魂侠曲-』 舞台『死神遣いの事件帖 -鎮魂侠曲-』 舞台『死神遣いの事件帖 -鎮魂侠曲-』 舞台『死神遣いの事件帖 -鎮魂侠曲-』

公演情報

舞台『死神遣いの事件帖 -鎮魂侠曲-』
2020年7・8月上演

<出演>
庄司新之助…崎山つばさ
十蘭…安井謙太郎(7ORDER)
権左…松浦司
義助…松本寛也
伝吉…北川尚弥
保科正之…田邉幸太郎
百目鬼…陳内将
天元…谷口賢志
メメント…輝馬
ヴァニタス…エリザベス・マリー
お菊…伊藤優衣
喜三郎…櫻井圭登
羅厳…山崎銀之丞

川本裕之、橋本由希子、平井琴望、杉山諒二、宮川康裕、前田りょうが

<スタッフ>
脚本・演出:毛利亘宏(少年社中)
原案:須藤泰司
音楽:YODA Kenichi
アクション監督:栗田政明(倉田プロモーション)
振付:本山新之助

【東京公演】
サンシャイン劇場
2020年7月23日(木・祝)~8月2日(日)

【大阪公演】
梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ
2020年8月5日(水)~9日(日)

【福岡公演】
福岡サンパレス
2020年8月13日(木)後2・00/後7・00

【広島公演】
上野学園ホール
2020年8月15日(土)後1・30/後6・00

<チケット(全席指定)>
東京・大阪:1万3,500円(税込)
福岡・広島:8,900円(税込)
※未就学児入場不可

プロジェクト特設HP:https://shinitsuka.com/
公式Twitter:@toei_movie_st

企画:東映・東映ビデオ

©2020 toei_movie_st




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。