【驚愕】ZOZO前澤社長「飯は ‷豪快‴ に一回500万円な~り!」


前澤友作 (まえざわ ゆうさく、1975年11月22日 - )は日本の実業家。ファッション通販サイトZOZOTOWNを運営するZOZOの創業者であり、代表取締役社長である。また、現代アートの普及活動及びアーティストの活動支援を目的とした公益財団法人 現代芸術振興財団の会長。血液型O型。 ハードコア・パンクバンドSwitch
13キロバイト (1,766 語) - 2018年12月10日 (月) 17:44



(出典 gqjapan.jp)


動画は「【高校生〜成功するまでの嘘みたいな実話ZOZOTOWN社長 前澤友作サクセスストーリー」の映像をUPしました🌸


1 風吹けば名無し :2018/12/16(日) 18:04:06.25

タレント・出川哲朗(54)が、16日放送のTBS系「アッコにおまかせ!」(日曜・前11時45分)に出演し、
株式会社ZOZOの前澤友作社長(43)に食事をごちそうされた際の驚きの金額を明かした。

番組では前澤社長が今年購入した車や別荘などの高額商品を紹介。
出川は「この間、ごちそうになったんですよ社長に」と切り出し、前澤社長と「ナインティナイン」の岡村隆史(48)、「爆笑問題」の田中裕二(53)の4人で食事。
その額について「1回の食事代、500万円近く」と明かしてスタジオをざわつかせた。

MCの和田アキ子から「何食べたの? 酒も飲まないのに」と問われた出川は「俺も何を食べたかよく覚えていない」とボケつつも、
「スパゲティとか。スパゲティの上に(山盛りの)トリュフが乗っていた。めちゃうまかった」とし、高額な料金は「たぶんワインとか」と推測していた。

すると和田は、聞いた話として、今田耕司(52)が前澤社長と食事した際の逸話を披露。
「今田が『たまには払わせて下さい』と前澤さんに言って、断りを受けて、
『ちなみにいくらですか?』っていった時は300万円だった」と明かし、出川に「何を食べたかちゃんと覚えておけ」と突っ込んでいた。

前澤社長は、11月21日の自身のインスタグラムに4ショットを投稿。「出川さん、田中さん、岡村さんが、同じように背が低い僕に興味を持ってくださりZOZOに来てくれた。
みなさん背は小さかったけど、面白さと優しさと存在は超ビッグだった」とつづっている。

http://news.livedoor.com/article/detail/15747857/
2018年12月16日 13時16分 スポーツ報知


(出典 img.bangumi.org)


続きを読む




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。