松岡禎丞:「鬼滅の刃」伊之助を熱演 「限界値が見えない」アフレコ 喉が壊れるほど“猪突猛進”

 吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)さんのマンガが原作のテレビアニメ「鬼滅の刃(きめつのやいば)」から続く物語である「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」(外崎春雄監督)が10月16日に公開された。個性豊かなキャラクターの中でも強烈なインパクトを残すのが嘴平伊之助(はしびら・いのすけ)だ。伊之助は、イノシシの皮をかぶった二刀流の剣士。「猪突(ちょとつ)猛進」が口癖で、とにかく突っ走る。そんな伊之助を演じるのが人気声優の松岡禎丞さんだ。松岡さんは「鬼滅の刃」のアフレコを「限界値が見えない」と語る。松岡さんに“猪突猛進”で臨んだアフレコについて聞いた。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。