平祐奈・優希美青・白洲迅がGENERATIONSと全力勝負!『GENE高TV』12・6放送

12月6日(日)夜9時より放送される『GENERATIONS高校TV』のゲストに、映画「10万分の1」から平祐奈、優希美青、白洲迅の出演が発表された。

今回の番組には、白濱亜嵐が主演を務める映画「10万分の1」から平祐奈、優希美青、白洲迅がスペシャルゲストとして登場。白濱を含めた「10万分の1」チームとGENERATIONSチームに分かれて、「4分の〇〇チャレンジ」と題した難易度別のゲームで対決していく。

各ゲームに4人が参戦し、全員が成功すればクリアとなるルールのもと、最初に行われた「30秒片足立ちチャレンジ」では、先行のGENERATIONSチームから中務裕太、片寄涼太、小森隼、佐野玲於が参戦。

目をつぶった状態で30秒の片足立ちに挑戦するも、それぞれにさすがのバランス感覚を披露する。そんな中で、開始17秒にして大きくユラユラと動きだした片寄がそのまま床に足をついてしまう。

早々とアウトとなった片寄は「ヤバイぞ…。意外とムズイわ…」と驚愕。これを受け、一見簡単そうに見えるゲームの意外な難しさを目の当たりにした「10万分の1」チームの平もみるみる不安な表情に。果たして平は、30秒の片足立ちを無事クリアできるのか。

その後も続く対決では、終始余裕を見せていたGENERATIONSチームがいつも以上の大暴れ。卓球のラケットを使った「卓球リフティング」に挑戦した数原龍友が、小森からの「龍友くん、何しても大丈夫ですよ」という言葉をきっかけにまさかの珍行動を起こす。

60秒以内にチームの誰か1人が涙を流せばクリアとなる「60秒涙チャレンジ」では、関口メンディー、中務裕太、小森、数原が涙とはほど遠い変顔を披露。そんなメンバーたちにつられるように、「10万分の1」に所属する白濱まで変顔を繰り出す展開に…。

GENERATIONSの止まらないおふざけモードに、戸惑いが収まらない「10万分の1」チーム。果たして、勝利はどちらのチームに…?全員が体当たりで挑んだ『GENERATIONS高校TV』は、12月6日(日)夜9時から放送される。

<番組情報>

『GENERATIONS高校TV』
ABEMA SPECIAL
2020年12月6日(日)後9・00〜10・00

出演:GENERATIONS from EXILE TRIBE
ゲスト:平祐奈、優希美青、白洲迅

放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/Ek4k2N4RVCZnm5

<WEB>

公式Twitter:https://twitter.com/gene_kou
公式Instagram:https://www.instagram.com/genekou_official/

©AbemaTV,Inc.




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。