伝説のラジオ番組『ハイ!SPEEDで行こう!』が復活!島袋寛子がパーソナリティ

SPEEDの25周年と永久保存版コンプリートベストのリリースを記念して、伝説のラジオ番組『ハイ!SPEEDで行こう!』(ニッポン放送)が一夜限りの復活を遂げることが決定。島袋寛子がメインパーソナリティを務める。

日本の音楽シーンにおいて、ガールズダンスグループの礎として存在感を放つ4人組グループ・SPEED。2021年の25周年を記念して、究極のベスト盤ともいえるファン必携の永久保存版コンプリートベストを2021年1月13日(水)にリリース。

そのリリースとSPEEDの25周年を記念し、伝説のラジオ番組『ハイ!SPEEDで行こう!』が、一夜限りの復活を果たす。同番組は、ニッポン放送で、1996年10月13日から2000年3月31日まで放送されていた。

パーソナリティはSPEEDのメンバー全員で担当し、10代のエネルギー溢れる4人が体当たりの企画・トークに挑戦した番組だった。今回は、島袋寛子がメインパーソナリティとなり、ゲストにSPEEDの楽曲を手掛けた伊秩弘将を迎え、今だから話せるトークを展開していく。

リスナーからは、思い出のSPEEDの楽曲リクエストとエピソードを募集。届いた中からピックアップの上で、番組内で紹介予定だ。一夜限りの特別番組『ハイ!SPEEDで行こう!2021』は、1月3日(日)25時から放送される。

<番組情報>

『ハイ!SPEEDで行こう!2021』
ニッポン放送
2021年1月3日(日)深1・00〜2・00

パーソナリティ:島袋寛子
ゲスト:伊秩弘将




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。