「Sexy Zone 2021年度カレンダー」3・5発売!美麗な本体カバー画像が解禁

『Sexy Zoneオフィシャルカレンダー2021.4-2022.3』が、3月5日(金)に発売される。それに先駆け、本体カバーの画像が解禁された。

今回のカレンダーでは、蜷川実花をはじめ気鋭の写真家3人が「過去・現在・未来」をテーマにSexy Zoneを撮り下ろし。

過去パートは蓮井元彦が箱根の高級老舗旅館を舞台に、フィルムでエモーショナルに。現在パートは蜷川実花が豪華な花のセットをバックに、大人っぽくセクシーに。未来パートは「男を撮らせたら日本一」の呼び声高い荒木勇人が、男同士の撮影バトル=SESSIONに挑戦した。

さらに荒木による、最新技術を駆使した近未来的なオンラインリモート撮影も。今まで見たことのない表情が詰まった、10周年のメモリアルイヤーにふさわしい、スペシャル感満載の一冊に仕上がっている。

本体は、フォトブック型。PP加工を施した4色印刷のカバー(帯)に上品なベージュの色紙を纏い、まるで写真集のような豪華な仕様に。その上質なカバーを外せば、モノクロの集合写真が表紙になっているので、さまざまな雰囲気が楽しめる。カレンダーとしてはもちろん、ディスプレイとして“飾ったときの美しさ”も特徴の商品だ。

なお、予約はすでに締め切られているが、光文社書籍・雑誌販売サイト「kokodeブックス」や一部ネット書店ではまだ受付しているとのこと。詳細は各サイトを参照。

商品情報

『Sexy Zoneオフィシャルカレンダー2021.4-2022.3』
2021年3月5日(金)発売

価格:2,500円(税込)
発売:光文社

kokodeブックス商品ページ:https://books.kokode.jp/products/detail.php?product_id=4187653&category_id=4007642




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。