プレイモービル マーラとチャーリーの大冒険:森久保祥太郎が“クセ強い”最強スパイに 「僕を愛してしまったんだね」 アクションシーン公開

 ドイツの人気フィギュア・プレイモービルの劇場版アニメ「プレイモービル マーラとチャーリーの大冒険」(リノ・ディサルヴォ監督、2月26日公開)の日本語吹き替え版の本編映像が2月18日、公開された。声優の森久保祥太郎さんが演じる最強のスパイ、レックス・ダッシャーが活躍するアクションシーンで、敵の追っ手に一人で立ち向かい、ハイテクガジェットを駆使してヘリを撃墜する姿が描かれている。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。