大坂なおみ選手:全豪OP決勝進出 伊達公子さん「バランスの取れた戦いぶり」称賛 “経験の差”がアドバンテージに

 女子テニスの大坂なおみ選手が、テニスのグランドスラム(四大大会)の一つ「全豪オープン」で2年ぶりに決勝進出を果たした。WOWOWテニスアンバサダーとして全豪オープンで解説を務める伊達公子さんは、「今大会は本当に良い形で、心配な要素もなく、右肩上がりで勝ち上がってきていると思います。グランドスラムは2週間と長いので、2週目からギアを上げることができていて、スコア的にも、テニスの内容にしても、精神的なところにしても本当にバランスの取れた戦いぶりです」と称賛した。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。