YOASOBI×aikoの初対談が実現 それぞれの楽曲制作について語り合う

『OTOGIBANASHI』

2月27日(土)放送の『OTOGIBANASHI』(BSフジ 深1・00~1・55)で、YOASOBIとaikoによる初めての対談が実現することが決定した。

音楽クリエイターをメインに据えて対談相手を迎える音楽対談番組『OTOGIBANASHI』。表に出るアーティストだけでなく、裏で音楽クリエイションを担うクリエイターにもスポットを当て、音楽制作について語り合う。

今回MCを務めるYOASOBIは、コンポーザーのAyase、ボーカルのikuraからなる、“小説を音楽にするユニット”。2019年11月に公開された第1弾楽曲「夜に駆ける」は2020年12月にストリーミング再生3億回を突破し、Billboard Japan総合ソングチャート“HOT100”で2020年年間1位を獲得。12月31日に行われた『第71回NHK紅白歌合戦』(NHK総合)では、テレビ初パフォーマンスを披露した。

そんな話題沸騰中のYOASOBIが尊敬してやまないaikoと初対面。aikoがYOASOBIを知ったキッカケや印象を明かすほか、作り方の異なるYOASOBIとaikoがそれぞれの楽曲制作について語る。

さらに、YOASOBIが驚いたaikoの代表曲「花火」「カブトムシ」「ボーイフレンド」の制作秘話も明らかに。

そのほか、音楽プロデューサー・多保孝一とベーシスト・須藤優の対談では、楽曲制作についてのこだわりや、須藤優に影響を与えた音楽を紹介。

そして、多保がもう1人話してみたいゲストとして、昨年1stアルバムをリリースしたシンガーソングライター・しなの椰惠が登場。多保が感じたしなのの魅力とそのルーツに迫る。

この記事の写真

『OTOGIBANASHI』 『OTOGIBANASHI』 『OTOGIBANASHI』

『OTOGIBANASHI』
BSフジ
2月27日(土)深1・00~1・55

BSフジpubページ:https://www.bsfuji.tv/otogibanashi/pub/
※後日、YouTubeチャンネル「MUSIC FUN!」(https://www.youtube.com/c/MUSICFUN_JP)でも配信

©BSフジ




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。