七つの大罪:作者・鈴木央は「電子嫌い」「ネットを全くやらない」 “アナログ人間”が無料配信に踏み切った理由

 鈴木央(なかば)さんの人気マンガ「七つの大罪」のコミックス第1~24巻が、講談社のマンガアプリ「マガポケ」で2月23日から無料配信される。鈴木さんはこれまで「電子嫌い」を公言しており、無料配信キャンペーンを実施してこなかった。「インターネットを全くやらない」「パソコンとかスマホとか、全然できないんです(笑い)」というアナログな鈴木さんがなぜ無料配信に踏み切ったのだろうか? 鈴木さんに聞いた。 




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。