来美(中条あやみ)がミンジュン(キム・ジェヒョン)にナイフを向け…『きみセカ』第7話場面写真公開

『君と世界が終わる日に』

竹内涼真主演ドラマ『君と世界が終わる日に』(日本テレビ系)の第7話(2月28日(日)後10・30~11・25)の場面写真が公開された。

第6話では、来美(中条あやみ)を探す響(竹内)が、たどり着いた研究室でゴーレムと化した母・琴子(臼田あさ美)を対面。響と首藤(滝藤賢一)の過去に隠された秘密が明らかになり始めた。

2月28日放送の第7話では、はるか昔に病死したはずの母・琴子の変わり果てた姿にショックを受けた響は、とどめをさせないままその場を後にする。

一方、響を心配して引き返した佳奈恵(飯豊まりえ)とミンジュン(キム・ジェヒョン)は、来美と勝利(田中奏生)に鉢合わせ。2人を妹を殺した“テロリスト”だと思い込んだ勝利が襲い掛かる。

さらに、来美は勝利を守るため、ミンジュンにナイフを向ける。けがを負いながらもなんとかその場から逃れたミンジュンと佳奈恵。しかし、2人の前に血の匂いに誘われたゴーレムとなった琴子が現れる。

第7話場面写真

『君と世界が終わる日に』 『君と世界が終わる日に』 『君と世界が終わる日に』 『君と世界が終わる日に』

日曜ドラマ『君と世界が終わる日に』

Season1(全10話)
日本テレビ系
毎週日曜 後10・30~11・25

Season2(全6話)
2021年3月スタート
Huluオリジナル配信

公式HP:https://www.ntv.co.jp/kimiseka/
Twitter:@kimiseka_ntv
Instagram:@kimiseka_ntv




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。