ましろのおと:梶裕貴が梶貴臣に 「まさかの梶役、とてもうれしいです」

 津軽三味線×青春がテーマのマンガが原作のテレビアニメ「ましろのおと」に声優として梶裕貴さんらが出演することが3月5日、分かった。梶さんは大阪府代表のチーム・ビリケンさんを率いる三味線奏者の梶貴臣を演じる。麻生智久さんが主人公・澤村雪の祖父の松吾郎を演じるほか、落合福嗣さんが荒川潮、谷口夢奈さんが山野桜、高柳知葉さんが小薮啓子、木村匡也さんが大俵ヒロシ、柿原徹也さんがタケトをそれぞれ演じることも発表された。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。