大下容子アナ:アナウンサー役でドラマ「エアガール」出演 広瀬すずを指導も絶賛 「まさに“感性の塊”」

 テレビ朝日の大下容子アナウンサーが、女優の広瀬すずさん主演のスペシャルドラマ「エアガール」(テレビ朝日系、3月20日放送)に出演することが分かった。ドラマは戦後初のCA(キャビンアテンダント)を描く作品で、大下さんは、ヒロイン・佐野小鞠(広瀬さん)ら新人CAに機内アナウンスの指導を行うため、テレビ局から派遣されてきたアナウンサーを演じる大下アナは、「実は、(MCを務める)『ワイド!スクランブル』のオンエア中もずっとこの撮影のことが気になって緊張していました」と話して笑いを誘った。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。