ARIA:15年間で熟されたネオ・ヴェネツィアの街並み 音楽へのこだわり 制作の裏側

 天野こずえさんのマンガが原作のアニメ「ARIA」の新作となる劇場版アニメ「ARIA The CREPUSCOLO」が3月5日に公開される。2005年のテレビアニメ第1期放送開始から15周年を記念した新作で、同シリーズを手掛けてきた佐藤順一さんが総監督、名取孝浩さんが監督を務める。「ARIA」シリーズは、美しい映像、音楽が多くのファンを魅了し続けており、名取さんは「テレビシリーズ初期から試行錯誤を重ねてきた。シリーズを重ねるにつれ円熟度が増してきた」と話す。佐藤さん、名取さんに「ARIA」の制作の裏側を聞いた。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。