仮面ライダーセイバー:マスターロゴス役は“シンケンゴールド”相馬圭祐 12年ぶり特撮“帰還”

 俳優の相馬圭祐さんが、特撮ドラマ「仮面ライダーセイバー」(テレビ朝日系、午前9時)でマスターロゴスを演じることが3月7日、明らかになった。スーパー戦隊シリーズ「侍戦隊シンケンジャー」(2009~2010年)でシンケンゴールド/梅盛源太を演じ、約12年ぶりに特撮ドラマに“帰還”した相馬さんは、「自分の原点ともいえる日曜朝の特撮。紆余(うよ)曲折な役者人生ではありましたが、今一度初心に立ち返り、感謝と挑戦を胸に作品に彩りを与えられるよう精進して参ります」と意気込みを語っている。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。