JO1白岩瑠姫&鶴房汐恩が“あざとい2トップ”ぶり発揮 豆原一成&川尻蓮&川西拓実は演技に初挑戦『あざとくて何が悪いの?』

『あざとくて何が悪いの?』

JO1白岩瑠姫鶴房汐恩が、5月1日(土)放送の『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日系 後9・55~10・25)にスタジオゲストとして登場する。

MCの田中みな実も“JO1のあざとい2トップ”と認める白岩と鶴房。スタジオではグループ内でも至高のあざとさを持つ白岩に、さらりと「綾香さん」と呼ばれた弘中綾香アナが本気でキュン。いっぽう男らしさと無邪気さを併せ持つ天真爛漫キャラ・鶴房は「女の子をキュンとさせる行動は全然できないと思います。『好き』とかも言えないですね」と自身のアピール方法を明かし、MC陣を魅了する。

さらに、JO1のメンバー・豆原一成川尻蓮川西拓実が「あざといミニドラマ」に出演。豆原は“弟キャラ”と言われがちな同期社員役、川尻は“ミスターパーフェクト”と呼ばれる先輩社員役、川西は穏やかで冷静な先輩社員役で演技に初挑戦する。

「non-no」専属モデルの鈴木ゆうか、アイドルグループ「ラストアイドル」&「Love Cocchi」のメンバー・大森莉緒が演じる、何かにつけてピンチに見舞われる新入社員を、三者三様の“粋なあざとい言動”で次々と救っていくメンバーの熱演ぶりに、白岩&鶴房は思わずニヤニヤ。田中&弘中がメロメロになった“あざといテク”は必見だ。

このほか、3月に第1話を放送した新あざと連ドラ『もしもあざとい美女がお隣さんに引っ越してきたら』の第2話も放送。第1話では、パーフェクト美女・アサミ(中村ゆりか)が引っ越し早々、隣室のダイキ(井上翔太)を翻弄し、付き合うまで秒読み段階に。

第2話では、謎の男に加え、現在ABEMAオリジナル恋愛リアリティーショー『恋とオオカミには騙されない』にも出演し、人気急上昇中の女優・川口葵が演じる“最強の刺客”が登場する。

『あざとくて何が悪いの?』
テレビ朝日系
毎週(土)後9・55~10・25

この記事の写真

『あざとくて何が悪いの?』 『あざとくて何が悪いの?』 『あざとくて何が悪いの?』 『あざとくて何が悪いの?』 『あざとくて何が悪いの?』 『あざとくて何が悪いの?』




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。