「閃光のハサウェイ」ついに明日公開!アムロ・レイ役の古谷徹からコメント動画が到着

「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」が、6月11日(金)より全国ロードショーされる。それを祝して、歴代ガンダムパイロットからコメントが届くプロジェクトがスタート。第1弾としてアムロ・レイ役の古谷徹からのコメント動画が公開された。

アムロとシャアの最後の決戦を描いた「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」から33年。その世界観を色濃く引き継ぐ富野由悠季による小説「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」が待望の映画化を果たす。

反地球連邦政府運動「マフティー」が挑む新たな戦いを縦軸に、そのリーダーであるハサウェイ・ノア、謎の美少女ギギ・アンダルシア、連邦軍大佐ケネス・スレッグの交差する運命を横軸に描く作品だ。

数回の公開延期を経て、ついに明日6月11日(金)に公開を控えた本作。その公開とガンダムチャンネルの登録者数105万人を突破を記念して、歴代ガンダムパイロットからコメントが届くプロジェクトがスタートした。

第1弾はガンダムパイロットと言えばこの人、アムロ・レイ役の古谷徹からコメントが到着。古谷は「自分にとってのガンダムシリーズとは」、「ハサウェイ・ノア」について、ファンへのメッセージをたっぷりと語っている。最後には、ある台詞も披露しており、そちらにも注目だ。

また、公開直前にハサウェイ・ノア役の小野賢章、ギギ・アンダルシア役の上田麗奈、ケネス・スレッグ役の諏訪部順一からのコメントも到着。映像・演出・音響、スタッフ一同がすべてにこだわった作品となっていることを伝え、小野は「僕たちも全身全霊で演じさせていただきました。ぜひ劇場でご覧ください」と呼びかけた。

なお、3名からの公開直前コメントムービーは、「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」の公式Twitterで見ることができる。

動画

古谷徹コメント動画

作品情報

「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」
2021年6月11日(金)全国ロードショー Dolby Cinema™/ 4D同時公開

公開劇場全館にて劇場限定版Blu-ray、6月11日(金)より公開と同時発売
配給:松竹ODS事業室

公式サイト:http://gundam-hathaway.net/
公式Twitter:https://twitter.com/gundam_hathaway

©創通・サンライズ




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。