グーニーズ:レジェンドぞろいだった85年の名作 制作総指揮はスピルバーグ監督、後の「ハリポタ」監督も

 1985年公開の名作映画「グーニーズ」(リチャード・ドナー監督)が、6月11日の「金曜ロードショー」(日本テレビ系、金曜午後9時)で放送される。日本では85年12月に公開され、86年の年間ランキングでは4位の配給収入(19億5000万円)を記録し、いまだに人気が高い。制作陣やキャストまで、ずらり集結しているレジェンドたちの功績を振り返る。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。