二宮和也:主演映画「TANG タング」発表で反響続々 ゲームざんまいの男役で「ピッタリ」の声も 

 二宮和也さんが、2022年公開の映画「TANG タング」(三木孝浩監督)で主演を務めることが6月11日、発表された。昨年末の「嵐」の活動休止後、初の主演映画で、ツイッターでは「#二宮和也」「二宮くん」「ニノちゃん」「ニノ映画」「ニノちゃん映画」「ゲームざんまい」といったワードがトレンド入りするなど、早くも注目を集めている。    映画は、ベルリン国際映画祭で「映画化したい一冊」に選ばれ、日本国内ではシリーズ累計発行部数21万部を超える、デボラ・インストールさんのイギリス小説「ロボット・イン・ザ・ガーデン」(小学館文庫)が原作。日本版にアレンジを加えて実写化する。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。