佐久間由衣:人生初の赤髪は自ら提案 時間持て余した大学生役で「迷いに色味出したくて」

 女優の佐久間由衣さんが9月10日、大阪市内で開催された、主演映画「君は永遠にそいつらより若い」(吉野竜平監督、9月17日公開)試写会前のトークショーに出席。就職活動後に時間を持て余した大学生を描いた同作で、役作りのため人生で初めて赤髪に染め上げた佐久間さんは、「監督、プロデューサーさんと話をしていたとき、たまたま金髪だったんですけど、髪色をどうしようかと話し合いがあって、金髪だとやぼったさが出にくいことや、黒髪だと意思があるように感じて、赤はどうかと提案させていただきました。迷いがあるようなところに色味を出したいなと思いました」と明かしていた。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。