『ごぶごぶ』お酒好きな国民的シンガーソングライターがワイン持参で登場 浜田雅功「飲んでんの!?」

『ごぶごぶ』

ダウンタウンの浜田雅功と相方、スタッフが五分五分の立場でロケを行う『ごぶごぶ』(MBS/関西ローカル)。9月14日(火)は、無類のお酒好きな日本を代表する国民的シンガーソングライターが相方として登場する。

相方は収録が始まるにもかかわらず、ワイングラスとボトルを両手に持って登場し、浜田も「何してんの? 飲んでんの!?」と驚きを隠せない。今回の企画は、そんなお酒好きな相方ならではの“お酒が進むリモートロケがしたい!”。大阪で芸人リポーターが相方のお酒が進むようなロケを行い、東京のスタジオに中継する。

1つ目の相方がやりたかったことは「お世話になった人たちを見て飲みたい!」。大阪でライブをする時に打ち上げでよく使っていた店があるが、コロナ禍でずっと行けていないという。相方は「(お世話になった人は)浜田さんも知っている人です」と明かすが、浜田は「えっ、うそやろ?」と見当もつかない様子。

リポートするのは、天竺鼠の瀬下豊。心斎橋にいる瀬下が「浜田さん、この景色に見覚えないですか?」と問いかけるものの、全くピンとこない浜田。しかし、店の入り口まで来ると「あっ。ママのところ!?」と思わず笑いがあふれる。実は相方のお世話になった人とは、浜田の元バイト先のママだった。現在ママがいる店「桧之川」は相方がライブ終わりの打ち上げでよく行っていた店で、久しぶりのママの姿に相方も喜ぶ。一方ママは、相方の意外な一面を暴露する。

さらに、桧之川のママと相方が出会ったバーが近くにあるということで、引き続き瀬下がリポート。着いた先は数多くのミュージシャンが行きつけだというバー。この店の“ゆうこママ”は桧之川のママに負けない強烈なとんでもない趣味の持ち主で、あるコレクションに浜田も「まじで!?」と驚く。

2つ目の相方がやりたかったことは「大好きな家具屋の様子を見て飲みたい!」。数々の芸能人たちが足しげく通うというこの大阪の家具店は、以前『ごぶごぶ』のロケでも浜田とロッチが訪れた店。実は相方と店主は、店ができる前からの知り合いだという。こちらにも最近行けていないということで、相方の代わりに笑い飯・哲夫が店を訪ね、最新家具をリモートで紹介する。

ロッチ・コカドケンタロウが購入したFKソファや、現在制作中の持ち運びができる椅子を哲夫ワールド全開でリポート。さらに、相方はこの店でライブを開いたことがあるといい、実際にライブを行った場所を公開する。

『ごぶごぶ』
MBS
2021年9月14日(火)後11・56・深0・53

この記事の写真

『ごぶごぶ』 『ごぶごぶ』 『ごぶごぶ』 『ごぶごぶ』 『ごぶごぶ』 『ごぶごぶ』 『ごぶごぶ』

©MBS




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。