相棒:“かつての相棒”登場のメモリアル特報公開へ “亀山”寺脇康文、“神戸”及川光博、“甲斐”成宮寛貴の出会いと別れ描く

 人気刑事ドラマ「相棒」(テレビ朝日系)の新シーズン「相棒season20」が10月から放送されるのに先駆け、メモリアル特報が公開されることが9月15日、分かった。特報では、水谷豊さん演じる杉下右京のかつての相棒、亀山薫(寺脇康文さん)、神戸尊(及川光博さん)、甲斐享(成宮寛貴さん)、そして現相棒の冠城亘(反町隆史さん)との出会いと別れを描いた映像と、同シリーズの名場面が収められているという。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。