遊園地跡に水没都市を建設、街の一角を実際に水浸し「レミニセンス」メイキング映像公開

© 2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved
© 2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved

9月17日(金)公開の映画「レミニセンス」より、撮影の舞台裏に“潜入”したメイキング映像が解禁された。

本作は、「ダークナイト」「インターステラー」の脚本を務めたジョナサン・ノーランが製作として参加し、「TENET テネット」で兄のクリストファー・ノーランと極めた時間軸マジックをさらに進化させたハリウッドSFサスペンス超大作。

舞台は、陰謀渦巻く、水に支配され崩壊の危機を迎えている都市。記憶潜入<レミニセンス>エージェントのニックが、この崩壊を食い止めるため膨大な記憶に“レミニセンス”し、事件のカギを握っている謎の女性・メイを探し出すミッションに挑む。

主演は「グレイテスト・ショーマン」「X-MEN」シリーズのヒュー・ジャックマン。共演には「グレイテスト・ショーマン」でヒューと共演したレベッカ・ファーガソン、『ウエストワールド』のタンディ・ニュートンら豪華キャストが集結した。そして監督は『ゲーム・オブ・スローンズ』の視聴者数を抜き全米を騒然とさせた『ウエストワールド』のリサ・ジョイ。

公開が迫りながら、全貌がいまだベールに包まれている本作。既に作品を観賞した映画監督、映画評論家など多くの有識者たちから、「水没した近未来の都市」というSF的な世界観に絶賛の声が集まっている。そして今回、圧巻の映像美と壮大なスケールで描かれた世界の舞台裏を収めたメイキング映像が解禁された。

リサ監督は、作品の世界を映像と音楽で伝えるために、信頼のおける『ウエストワールド』のスタッフを招集。撮影のポール・キャメロン、美術のハワード・カミングス、編集のマーク・ヨシカワ、音楽のラミン・ジャヴァディが本作にも参加した。リサ監督は「美術のハワードは無理な注文に慣れていますし、いつも不可能を可能にしてくれる。まさに超人力の持ち主なんです。今回は『マイアミ一帯を冠水させてほしいの。それもニューオリンズで』とお願いしたんですが、 ハワードは笑いながら『了解。マイアミを水浸しにしてみせましょう』と約束してくれました」と旧知の仲だからこそのやりとりを明かした。

解禁されたメイキング映像には、ニューオリンズの廃業した遊園地跡にマイアミを模したセットを建設し、実際に水に沈めた中で撮影に臨んでいるキャスト、スタッフ陣の姿が収められている。ボートを漕いでいるヒューを水に浸かりながら撮影するカメラマンや、笑顔でセット内を歩くリサ監督の姿も映し出され、リサ監督は「全員が長靴と防水ズボン姿でボートを追いかける羽目になりました。でも、楽しい現場になったし、イメージどおりの画を撮ることができたんです。キャストをはじめ、セットを用意してくれ、水中撮影を敢行したスタッフに心から感謝しています。実写にはCGでは出せない良さがある。実物のセットの中で撮影した映像は迫力が違います」とこだわり抜いた撮影現場に自信を覗かせた。

別のシーンの撮影時には、主人公のニックが働く“バニスター&アソシエイツ”の事務所を造るために、制作チームはニューオリンズのフレンチクオーターの一区画を、撮影のために約30センチの高さまで実際に浸水させて撮影に臨んだ。だが、市の条例に従い、撮影期間中ずっと2時間おきに排水しなくてはならなかったというエピソードも明かされ、制作チームが“実際に水の中で撮影する”ということに徹底的にこだわっていたことがうかがえる。

主演を務めたヒューも、リサ監督の熱意に「リサは監督として伝えたいことが山ほどあると思う。私が芝居を学んでいた時は『映画には何か伝えたいことがなければいけない』と教えられたが、リサは間違いなくそれをやっている。この映画は意図的にそう遠くはない未来を想定している。マイアミに影響を与えている気候変動に、所得格差を取り巻くあらゆる問題等、起きている多くのことは今まさに表面化してきていることだ。私はそんな映画が好きだ。一方ではエンターテインメント性と素晴らしいストーリーで魅了する」と称賛しつつ、「もう一方で、見る者の記憶に残り、映画館を出たときに外の世界を違った視点で見るようにさせてくれる。そんな映画だ。そしてリサはその能力をしっかり持っている」とリサ監督を中心に作り上げた、圧倒的なSFの世界のスケール感とその世界を舞台に描かれるストーリーによる本作の完成度に太鼓判を押した。

映画「レミニセンス」メイキング映像

作品情報

「レミニセンス」
2021年9月17日(金)公開

出演: ヒュー・ジャックマン(「グレイテスト・ショーマン」「ローガン」「レ・ミゼラブル」)、レベッカ・ファーガソン(「グレイテスト・ショーマン」「ミッション・インポッシブル」シリーズ)、タンディ・ニュートン(『ウエストワールド』)、ダニエル・ウー(「トゥームレイダー ファースト・ミッション」)

製作:ジョナサン・ノーラン(「メメント」原案、「インターステラー 」脚本)、リサ・ジョイ
監督:リサ・ジョイ(HBO ドラマ「ウエストワールド」プロデューサー)

原題:REMINISCENCE

配給:ワーナー・ブラザース映画

オフィシャルサイト:https://wwws.warnerbros.co.jp/reminiscence-movie/index.html
ワーナーブラザースジャパン公式Twitter:https://twitter.com/warnerjp?s=20

© 2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved

この記事の写真
© 2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved © 2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved © 2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved © 2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved © 2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved © 2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved

 




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。