ドクターX:要潤 レスキュー隊からスーパードクターへ “新御意軍団”の一人、興梠広

 女優の米倉涼子さん主演の人気医療ドラマ「ドクターX ~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)の2年ぶりの新作となる第7シリーズが、10月14日午後9時に放送開始する。今作には、新キャストとして俳優の要潤さんが出演。「東帝大学病院」の外科医で、海外では「ホワイトジャック」の異名で呼ばれているスーパードクター・興梠広(こおろぎ・ひろし)を演じる。9月に最終回を迎えた「TOKYO MER~走る緊急救命室~」(TBS系)でハイパーレスキュー隊の隊長・千住幹生を好演した要さんが“転身”する、興梠を紹介したい。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。