注目ドラマ紹介:「逃亡医F」成田凌がプライム帯連ドラ初主演 指名手配中の天才外科医の奮闘描く

 俳優の成田凌さん主演の連続ドラマ「逃亡医F」(日本テレビ系、土曜午後10時)が1月15日に始まる。成田さんはプライム帯の連続ドラマ初主演だ。伊月慶悟さん原作、佐藤マコトさん作画の同名マンガ(Jコミックステラス)を実写化。恋人殺害のぬれぎぬを着せられ、指名手配された天才脳外科医・藤木圭介(成田さん)が、逃亡の日々を送りながら、満足な道具も設備も無い中で人命を救うため奮闘する姿を描く。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。