内藤秀一郎:仮面ライダーセイバー“飛羽真”、「もしも、イケメンだけの高校があったら」で金髪の高校生に おバカでナルシスト!?

 俳優の細田佳央太(かなた)さん主演の連続ドラマ「もしも、イケメンだけの高校があったら」(テレビ朝日系、土曜午後11時)が1月15日に始まる。「あなたの番です」(日本テレビ系、2019年)など数々のドラマの原案を手掛ける秋元康さんの企画・原作。個性豊かなイケメン高校生たちが「全国選抜高等学校イケメン大会」制覇を目指して奮闘する青春コメディーだ。今作には、特撮ドラマ「仮面ライダーセイバー」(同、2020~21年)で、主人公の仮面ライダーセイバー/神山飛羽真を演じたことで知られる俳優の内藤秀一郎さんも出演。ここでは、内藤さん演じる一ノ瀬塁を紹介する。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。