大泉洋主演「新解釈・三國志」が地上波初放送!福田雄一監督「イケメン祭りを堪能して」

『金曜ロードショー』「新解釈・三國志」
(C)2020映画「新解釈・三國志」製作委員会

1月21日(金)の『金曜ロードショー』(日本テレビ系)では、大泉洋主演の大ヒット作「新解釈・三國志」を本編ノーカットで地上波初放送する。それに先駆け、福田雄一監督からコメントが到着した。

映画「銀魂」「今日から俺は!!劇場版」、ドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズなどを手がける稀代のヒットメーカー・福田監督が、おなじみの「三國志」を“新解釈”し、超豪華キャスト陣で完全実写化した本作。興行収入は40.1億円を記録した。

今回の発表に際して、福田監督は「映画公開時、うっかり歴史物だと勘違いさせて、動員を稼ごうとなんて狙ったわけじゃなかったんですよ!!! 脚本を書いたときは、こんなにも豪華キャストに集まってもらえるとは思ってもみなかったんで」と明かす。

小栗旬、岡田健史、岩田剛典ら錚々たるキャスト陣を称賛しつつ、「難しいことは1つもありませんので、イケメン祭りを堪能しながら、テレビの前でリラックスして気楽に笑っていただけたらと思います!!」とメッセージを寄せた。全文は以下を参照。

福田雄一監督 コメント
『金曜ロードショー』「新解釈・三國志」
©NTV

ありがたいことに、伝統ある金曜ロードショーで、『新解釈・三國志』を放送していただけることになりました。
映画公開時、うっかり歴史物だと勘違いさせて、動員を稼ごうとなんて狙ったわけじゃなかったんですよ!!!
脚本を書いたときは、こんなにも豪華キャストに集まってもらえるとは思ってもみなかったんで。
難しいことは1つもありませんので、イケメン祭りを堪能しながら、テレビの前でリラックスして気楽に笑っていただけたらと思います!!
よろしくお願いします。

番組情報

『金曜ロードショー』「新解釈・三國志」
日本テレビ系
2022年1月21日(金)後9・00〜11・14 ※20分拡大

『金曜ロードショー』「新解釈・三國志」
(C)2020映画「新解釈・三國志」製作委員会

この記事の写真

『金曜ロードショー』「新解釈・三國志」 『金曜ロードショー』「新解釈・三國志」 『金曜ロードショー』「新解釈・三國志」 『金曜ロードショー』「新解釈・三國志」

©2020映画「新解釈・三國志」製作委員会

©NTV




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA