上白石萌歌:「お芝居を超えて、心が動く瞬間がありました」 「ちむどんどん」下地先生とのシーンに感慨 再会期待も

 黒島結菜さんが主演するNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ちむどんどん」(総合、月~土曜午前8時ほか)に出演中の上白石萌歌さん。歌が大好きなヒロイン一家の三女・歌子を好演している。歌子といえば高校時代、音楽教師・下地響子(片桐はいりさん)とのコントのようなコミカルなシーンも話題になった。「私の中でも歌子の中でも大事な存在」という“下地先生”への思いを聞いた。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA