ドラゴンボール超 スーパーヒーロー:鳥山明絶賛 「鳥肌モノ」「アドレナリン出まくり!」 劇場版最新作が好スタート

 鳥山明さんのマンガが原作の人気アニメ「ドラゴンボール」の21作目となる劇場版アニメ「ドラゴンボール超(スーパー) スーパーヒーロー」が6月11日、407スクリーンで公開され、2日間で興行収入が6億7000万円を突破した。観客動員数は約50万人を記録し、13日に発表された11、12日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、初登場で首位を獲得した。鳥山さんがコメントを寄せており、「ひと言で言って、スゴいアニメ映画です!」と絶賛した。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA