乃木坂46与田祐希主演『量産型リコ』OPテーマが人気VTuber・樋口楓の新曲に決定

『量産型リコ -プラモ女子の人生組み立て記-』
『量産型リコ -プラモ女子の人生組み立て記-』主演を務める与田祐希©「量産型リコ」製作委員会

6月30日(木)スタートのドラマ『量産型リコ -プラモ女子の人生組み立て記-』(テレビ東京ほか 毎週木曜 深夜0時30分〜1時)のオープニングテーマが、VTuberとして活躍している樋口楓の「ビューティーMY ジンセイ!」に決定。さらに、ドラマの60秒トレーラーも公開された。

本作は、巷にいるごく普通の女子である主人公が仕事にプライベートに自問自答しながら、「プラモデル」というホビーとの出会いを通じて大人へと組み立っていく成長記。『お耳に合いましたら。』や『八月は夜のバッティングセンターで。』などのオリジナルドラマを共に手掛けてきた、テレビ東京とBABEL LABELがタッグを組む。

主人公・小向璃子役を乃木坂46の与田祐希が演じるほか、藤井夏恋、望月歩、中島歩、前田旺志郎、石川恵里加、与座よしあき、森下能幸、マギー、田中要次といった個性豊かなキャストが出演。また本作には、BANDAI SPIRITS制作協力のもと、各話に実在するさまざまなプラモデルが登場する。

この度、本作のオープニングテーマがVTuberとして活躍している樋口楓の「ビューティーMY ジンセイ!」に決定。本作のために書き下ろしたという新曲で、ドラマに関連したワードが歌詞の中に散りばめられている。さらにその音源を使用したドラマの60秒トレーラーも公開された。

樋口楓 コメント
『量産型リコ -プラモ女子の人生組み立て記-』
『量産型リコ -プラモ女子の人生組み立て記-』主題歌を務める樋口楓

でろーんでろーんこんでろーん! この度、オープニングテーマを担当させて頂くことになりましたVTuberの樋口楓です。プラモ作りを通して「大人」に成長していく璃子ちゃんのお話ということで、私自身まだまだ未熟なことが多いので、自分自身と重なる部分も多いんじゃないかなと個人的にすごく楽しみにしております。
楽曲に関しては「量産型」という言葉がドラマのタイトルにありますが、人間は誰しも「自分が良ければそれでいい」という思考にはなかなか行きつかない生き物だと思います。ですが、「ありのままの自分でいいんだよ」と思えるきっかけになればいいなというメッセージを込めて歌わせて頂きました。
私も一視聴者として、皆さんと一緒に璃子ちゃんの成長過程を見守りたいです!

動画

60秒トレーラー

番組情報

木ドラ24『量産型リコ -プラモ女子の人生組み立て記-』
テレビ東京系
2022年6月30日(木)スタート
毎週木曜 深夜0時30分~1時

出演:与田祐希(乃木坂46)、藤井夏恋、望月歩、中島歩、前田旺志郎、石川恵里加、与座よしあき、森下能幸、マギー、田中要次

企画・原案・脚本:畑中翔太(dea/BABEL LABEL)
脚本:マンボウやしろ、ゴージャス村上、オコチャ
監督:アベラヒデノブ
プロデューサー:寺原洋平(テレビ東京)、漆間宏一(テレビ東京)、山田久人(BABEL LABEL)
制作:テレビ東京 / BABEL LABEL
制作協力:BANDAI SPIRITS
製作著作:「量産型リコ」製作委員会

公式サイト:https://www.tv-tokyo.co.jp/ryosangatariko/

©「量産型リコ」製作委員会

この記事の写真

『量産型リコ -プラモ女子の人生組み立て記-』 『量産型リコ -プラモ女子の人生組み立て記-』 『量産型リコ -プラモ女子の人生組み立て記-』 『量産型リコ -プラモ女子の人生組み立て記-』




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA