『有吉の壁』壁芸人がリゾート結婚式場で大暴れ パンサー菅はスタジオ騒然の衝撃ネタで新境地

6月22日(水)の『有吉の壁』(日本テレビ系 午後7時~7時54分)は、「一般人の壁を越えろ!おもしろ結婚式場の人選手権」と「流行語大賞の壁を越えろ!ブレイク芸人選手権」を放送する。

「一般人の壁を越えろ!おもしろ結婚式場の人選手権」では、チャペルや披露宴会場などリゾート感たっぷりの結婚式場で、芸人たちが面白い人に成り切って有吉弘行を笑わせる。

式のさなか、神父(ジャングルポケット・太田博久)から誓いの言葉を促される新郎(ジャングルポケット・斉藤慎二)と新婦(吉住)。しかし、新婦の予想外の答えに新郎も大混乱する。

また、チャペルでは緊張気味に新婦を待つ新郎(ハナコ・秋山寛貴)の姿が。しかし司会者(四千頭身・石橋遼大)の呼び込みでにぎやかに現れたのは、あの有名キャラクターたちだった。

まもなく式が始まるにもかかわらず、新郎新婦が見当たらないと式場スタッフ(タイムマシーン3号・山本浩司)は大慌て。そこに新郎(タイムマシーン3号・関太)と新婦(とにかく明るい安村)が急いで現れるが、なぜか衣装が酷い汚れで…。

新婦(蛙亭・イワクラ)の友人代表の女性(吉住)がスピーチしている場面では、祝福ムードで進行すると思いきや、途中から一転、大乱闘に発展する。

「流行語大賞の壁を越えろ!ブレイク芸人選手権」では、パンサーが「神田書道教室」で書道パフォーマンスを見せる。体を張るイメージのなかった菅良太郎の新境地にスタジオ中が騒然。U字工事は“栃木が誇る伝説の予備校講師”のネタを繰り広げる。予備校講師・益子卓郎が生徒・福田薫に歴史の年号を出題するが、客席の芸人たちからは賛否の声が上がる。そのほか、とにかく明るい安村の新キャラ・ナポレオン風の“ちょっと抜けてる革命家”も登場する。

番組情報

『有吉の壁』
日本テレビ系
2022年6月22日(水)午後7時~7時54分

公式YouTube:https://www.youtube.com/channel/UC-ASnhD1JXr-AISPr0tv_OA

この記事の写真

©日本テレビ




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA