竹野内豊と倉科カナ、結婚寸前からの破局理由がヤバすぎた!また、復縁の噂も…

ドラマや映画だけでなく、179cmの高身長でモデルやCMでも活躍している竹野内豊さん。

グラビアをはじめ、最近では映画やドラマで女優としても活躍している倉科カナさん。

2014年に熱愛報道が報じられ、結婚までいくのではないかと注目されていた二人。

週刊誌やテレビでも注目されていた二人は何故破局してしまったのでしょうか?

今回は、二人の破局の理由や復縁の可能性を解説していきます。

二人の馴れ初めは?

年齢差のある二人ですが、どのような出会いだったのでしょうか?

二人の出会いや、当時の関係性について解説していきます。

出会いはドラマでの共演

二人の出会いは、ドラマでの共演と言われています。

作品は、2012年にTBSで放送された「もう一度君に、プロポーズ」です。

病気で記憶をなくしてしまった妻に、諦めずにプロポーズをする夫を描いたラブストーリーは、多くの人に希望を届けました。

妻に一途な想いを寄せる竹野内さんと、そんな竹野内さんに想いを寄せる同僚の女性を倉科さんが演じており、一部のファンの間では、この二人の関係にドキドキしたのではないでしょうか?

動物好きの共通点

年の差17歳という二人ですが、お互いに動物が好きという共通点がありました。

倉科さんのご実家は、犬のブリーダー業をしており、倉科さん自身も将来は動物看護師になりたいほど、動物への愛が溢れる人です。

同じく竹野内さんも犬を飼っており、「役以外では泣かない」と言われていましたが、愛犬が亡くなった時は堪え切れず泣いてしまったというエピソードがあります。

年齢関係なく、動物好きという点で話があったのではないでしょうか?

二人の交際期間は?

二人の交際期間は、約4〜5年ほどと言われています。

正確なスタートがどこになるかがわかりませんが、2014年の熱愛報道から2018年の破局報道までの間を考えると、約4年の交際期間にはなりますが、共演が2012年のドラマのため、もっと前から交際していた可能性もあります。

初めての熱愛報道や、その当時の二人の様子を解説していきましょう。

2014年 熱愛報道

2014年の10月にお泊り報道がフライデーでスクープされ、スポーツ誌やテレビでも報道されました。

この時、竹野内さんは43歳、倉科さんは26歳だったので、年の差カップルとして話題になりました。

二人ともドラマや映画、舞台などで当時注目を集めていたため、ファンの間では祝福の声はもちろん、悲鳴も多かったです。

特に竹野内さんのファンの女性達は、一回り以上年の離れた倉科さんに嫉妬していた人も多く、交際に否定的な意見も多く見られました。

双方が交際を認める

フライデーで熱愛が報じられた後、なんと双方からコメントを出しています。

芸能人同士の熱愛やスクープなどでは、多くの場合は今後の仕事に関わる問題もあり、交際が実際に行われていたとしても、直接的な言い方を避けるなどのコメントが多いです。

そんな中、二人の反応はというと堂々の交際宣言!

「仲良くさせていただいております」「温かく見守っていてください」など決定的なコメントを残しています。

この報道に交際に否定的だったファンの方々は撃沈。

仲の良さや交際に対する熱量が伺えました。

結婚を視野に入れた交際だった?

驚くのはまだ早いです。

2015年には竹野内さんが、倉科さんの実家がある熊本県を訪問し、ご両親への挨拶を済ませてきたとの情報も。

竹野内さんは倉科さんとの熱愛報道前に、芸能人の方との交際報道は何回かありましたが、ここまで進展したものはなかったようです。

40代を過ぎて、結婚に対してあまり前向きな姿勢ではなかった竹野内さんが、ここまで本気になるということは、交際期間中の真剣な気持ちが感じられます。

二人の破局理由は?

双方が交際を認めるコメントを発表し、ご両親への挨拶も済ませていた二人。

結婚まであとすこしと言われた二人は何故破局してしまったのでしょうか?

いくつかの理由が挙げられます。

結婚に対する考え方の違い

先ほども少し触れていましたが、竹野内さんと倉科さんで結婚に対する考え方が異なっていたことが破局の原因に挙げられます。

竹野内さんは取材などのコメントで、

「結婚したいとはこの年になって思わない」

「結婚に前向きであるのがこの年になって少し恥ずかしい」

「良い人がいれば」

など、あまり結婚に対する気持ちが前向きではありません。

一方倉科さんは、「30歳までには結婚したい!」と結婚に対する姿勢が前向きで、竹野内さんとの結婚を視野に入れた交際をしていたようです。

そのため、倉科さん側の意見としては、30歳を迎える前にプロポーズをしてほしかったようですが、竹野内さんがその思いに応えられず破局したのではないかと言われています。

年の差17歳の壁

結婚するにあたって、二人の間には年の差17歳の壁がありました。

当時こそ考えればお似合いと言われていた二人ですが、世間的に17歳差といえばハードルは高いです。

結婚に向けて、竹野内さんが倉科さんの実家を訪れた際、倉科さんのご両親から年齢差を理由に認められなかったとの報道も出ていました。

交際や結婚を認めてもらえず、竹野内さんも「このまま結婚していいのか?」と思い悩んだのかもしれません。

元々優柔不断な性格で有名だった竹野内さんが結婚に踏み切れなかった理由になりえます。

竹野内さんの「同性愛者疑惑」

倉科さんとの熱愛報道が出る前から美女との熱愛報道が出ていた竹野内さん。

しかし、どの相手とも結婚に踏み切らなかったのには他に理由があるのでは?という意見も。

それが、竹野内さんの「同性愛者疑惑」です。

というのも、テレビやSNSなどでも竹野内さんは同性の方からの人気が高いです。

「声が好き」「少し濃い顔がタイプ」「身体つきが好き」など、同性からの好印象が多く、美女ではなく同性が好きなのでは?という意見も。

真相は定かではありませんが、世間ではそういった意見も多く、実際に破局している要因としては可能性はないわけではなさそうです。

復縁の可能性は?

破局報道から約4年が経ちましたが、二人の復縁の可能性はあるのでしょうか?

現在の二人を見ていきましょう。

倉科さんは結婚に意欲的

現在34歳の倉科さん。

当時は「30歳までに結婚したい」と話していましたが、現在も独身です。

竹野内さんと破局した後、しばらくは結婚から遠ざかっていたようですが、しばらくすると結婚に対しての気持ちは前向きに。

2022年には、イケメンの一般男性とのスクープも報じられています。

この報道が事実であれば、竹野内さんとの関係は解消されて、自分の考えを貫くようです。

竹野内さんは生涯独身を貫く姿勢?

倉科さんと破局してから、熱愛報道も出ていない竹野内さん。

元々結婚に対しての関心が薄かったこともあり、その考えは変わっていないようです。

実際に「独身貴族を謳歌している」との報道もあるため、このまま独り身ライフを楽しむ姿勢が考えられます。

倉科さんとの破局で、自分に決心がついたのかもしれません。

結果的に破局してしまいましたが、二人の現在の様子を考えると、お互いが幸せなのかもしれません。

二人の事を考えると、結婚に対しての考え方などが重要になって来ることがよくわかります。

竹野内さんも倉科さんも、今後の活躍に期待したいです。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA