香取慎吾に岸井ゆきのがひと目ぼれ「犬も食わねどチャーリーは笑う」出会いのシーン映像&結婚式写真解禁

©2022 “犬も食わねどチャーリーは笑う”FILM PARTNERS

9月23日(金・祝)に全国公開がスタートした香取慎吾主演映画「犬も食わねどチャーリーは笑う」から、裕次郎(香取)と妻・日和(岸井ゆきの)が出会うシーンの本編映像と新場面写真が到着した。

本作は、ギリギリの忍耐と笑顔で保たれていた夫婦生活が「旦那デスノート」をきっかけに動き出すコメディで、市井昌秀監督のオリジナル脚本。香取が映画「凪待ち」以来3年ぶりに主演、岸井が妻役を演じ、井之脇海、的場浩司、眞島秀和、きたろう、浅田美代子、余貴美子ら個性豊かな実力派キャストが脇を固める。

解禁となったのは、裕次郎の職場であるホームセンターに、客として日和がやって来たシーン。欲しい商品に手が届かず困る日和。助けてくれた裕次郎に、今度はいろいろ質問を始める。裕次郎は嫌な顔一つせず、ジェスチャーを使いながら完璧に商品を説明。丁寧かつ分かりやすい説明に日和は思わず笑顔になり、つられて裕次郎も笑顔で返すというほんわかするシーンだ。

また、併せて解禁された結婚式の写真では、裕次郎と日和が幸せそうな表情を浮かべ、裕次郎の上司・浦島店長(的場)や後輩の若槻(井之脇)、のちに裕次郎に”旦那デスノート“を紹介する蓑山さん(余)の姿も。”ガチゲンカ”に発展する結婚生活とのギャップを描いた映像と場面写真になっている。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA