『それスノ』Snow Man vs 世渡り上手芸人のセンス対決が決着 大久保佳代子が舌を巻いた、深澤辰哉の行動とは

『それSnow Manにやらせて下さい』©TBS

10月2日(日)の『それSnow Manにやらせて下さい』(TBSほか 午後1時~1時30分 ※一部地域を除く)は、南海キャンディーズ・山里亮太率いる“世渡り上手芸人”をゲストに迎え、「Snow Man vs 世渡り上手芸人Man 日常のちょっとしたセンスある~Manはどっち?後半」を送る。

Snow Manの9人と山里率いる“世渡り上手芸人”9人が、日常によくあるシチュエーションでのセンス対決を行い、各対決の内容に精通している人物に審査をしてもらう企画の後半戦。

前回の放送では4つの対決が行われ、佐久間大介vsオアシズ・大久保佳代子の「カラオケの合いの手センス」は、ハイテンションの合いの手を見せた大久保が勝利。向井康二vsとにかく明るい安村の「集合写真を撮る時の笑顔を引き出すセンス」は、自然な笑顔を引き出すことができた向井が勝利していた。

阿部亮平vsマヂカルラブリー・村上の「真剣な会議で話を振られたときに上手く乗り切るセンス」は、あたかも正しいことを言っているように知識を並べた阿部が勝利。そして目黒蓮vsオードリー・春日俊彰の演技対決となった「誕生日プレゼントに勘づいたときのリアクションセンス」では、謙虚さがスペシャルゲストのダイアモンド✡ユカイに好評だった目黒が勝利と、前半戦はSnow Manが3対1でリードする結果に。

10月2日(日)放送の後半戦でも引き続き、両チームとも各お題に強そうな人物を選出し、それぞれのシーンに合わせた渾身のセンスを披露していく。「結婚式での乾杯の音頭センス」対決では、相席スタート・山﨑ケイの神センス爆発の「乾杯の音頭」にスタジオが沸き、実際に乾杯するときの参考にもなると一同から絶賛される。

「怖い人に絡まれたときのセンス」対決には、ラウールと渡辺翔太が挑戦。かわいいと褒められた2人は、どんなけんかをするのか。また、「つまずいて転んでしまったときのごまかしのセンス」対決では、岩本照が持ち前の筋肉を生かす。

「焼肉店で金欠な先輩に気分良く“並”を頼ませるセンス」対決では、深澤辰哉と世渡り上手芸人Manチームを率いる絶対的リーダー・山里が対決。前回、山里と対戦した際、惜しくも負けてしまった深澤はリベンジに燃える。

さらにメンバーもビビりまくりな、芸歴36年の大物俳優も審査員として登場。大久保が「初めて深澤君を面白いと思った」と認めた、深澤のセンスと笑いのある行動に注目。いっぽう、山里はお題に「ゴールがなかった」と困惑する場面も。

Snow Manが逃げ切るのか、圧倒的不利な世渡り上手芸人Manチームが逆転するのか。“キッツイ罰ゲーム”を受けるチームは果たしてどちらなのか。

『それSnow Manにやらせて下さい』©TBS

番組情報

『それSnow Manにやらせて下さい』
TBSほか
毎週日曜 午後1時~1時30分
※一部地域を除く

番組公式サイト:https://www.tbs.co.jp/sore_snowman/
番組公式Twitter:@sore_snowman
番組公式Instagram:@sore_snowman_tbs

©TBS

 




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。