オリラジ藤森慎吾:ドラマ初主演でチャラ男封印 「ネット興亡記」で新聞記者に

 日本経済新聞電子版で人気の連載企画「ネット興亡記」が、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」でドラマ化され、お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」(オリラジ)の藤森慎吾さんが主演を務めることが4月5日、明らかになった。藤森さんはドラマ初主演で、新聞記者を演じる。バラエティーなどで見せる“チャラ男”を封印して演じているといい、原作者で日本経済新聞の杉本貴司記者は、「撮影現場ではバラエティー番組などで僕たちがよく知る『チャラ男』とはひと味違う藤森さんがいました」と語っている。ドラマは4月29日から毎週水曜に配信。全5話。




あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。