石原さとみの親が創価学会!?脱会の噂と卒アルの学校と学会の関係について・・・

 誰もが知っている国民的女優の石原さとみさんは、今年2018年でデビュー15周年を迎えました。今回はそんな彼女の両親が、創価学会に所属しているという噂の真相に迫っていきたいと思います。

親が創価学会?

 人気女優の石原さんですが、両親が創価学会に所属していると噂されています。創価学会とは日本の宗教法人の一つで、法華経系の在家佛教団体です。日本国内には公称827万世帯を擁するとされているそうです。

 いわゆる「仏教」や少し前に注目された「オウム真理教」など、自分達が属する宗教の1つということです。石原さんの父親は創価学会の幹部で、母親は以前に聖教新聞の秘書をされていたと言う情報がありました。

 父親が創価大学の教授を務めている情報も出回っていたのですが、この噂に関してはデマだったようです。石原さんの父親は20代の頃から創価学会の本部に勤めていたとされており、長い間創価学会でお仕事されていたこともあって、現在は創価学会の重要なポジション(幹部)を任されているかもしれないようです。

 ちなみに創価学会に所属している芸能人は多数いらっしゃるそうで、芸人の久本雅美さんや女優の上戸彩さんも所属しているとのこと。久本さんに関しては所属について業界内で公にし、勧誘活動を積極的に行っているとのこと。創価学会などの宗教法人は、所属しているだけで変な目で見られてしまいがちですが、実は誰もがどこかの宗教法人に所属されています。

 日本国内では仏教に所属している人が多く、今回紹介している「創価学会」や「キリスト教」、「オウム真理教」などがあります。仏教やキリスト教に関しては、そこから派生していろんな宗教団体が存在するので、日本で活動している宗教法人は100を余裕で超えるそうです。そのため、石原さんの両親が所属していた創価学会も、石原家(本名:石神)が所属している宗教法人に過ぎないということです。

脱会!?

 石原さんの両親が創価学会に所属していることを考えれば、石原さん本人も創価学会に所属している可能性は十分に考えられます。しかし、創価学会から脱会したと言う噂も囁かれているようです。

 どうやら、仕事面で学会のタブーを犯したことを理由に脱会させられたのではないかと噂されているようです。具体的に言うと2016年に出演していた、「東京メトロ」の車両内モニターなどで流れた東京観光のPR番組の内容に問題があったとされています。

 その番組の中で、彼女が広尾の香林院で座禅を組む様子が流れました。香林院は臨済宗に属するのですが、これが他宗派を宣伝していると学会内で捉えられてしまったのです。そのほかにも門前仲町の名物「深川めし」の名店がある神社にも立ち寄っており、ここも他宗派の神社だとされています。

 創価学会も臨済宗も同じ仏教系なのですがその教えは全く違っており、学会では他宗教と交わることは『毒気深入(どっけじんにゅう)』、すなわち心に毒があることから重罪となるそうです。石原さんの、番組での行動がそうした戒律を破ると言うタブーを犯したことから、脱会させられたのではないかと噂になっているようです。

 しかし、父親が学会の幹部ということを考えると簡単には脱会が認められず、現在も所属している可能性も高いようです。また一方で、仮に彼女が脱会してしまうと学会からのバックアップがなくなり、芸能界から干されてしまうようのではとも噂されているとのこと。どこまでが事実か不明なところもありますが、いずれにせよ父親の立場から脱会した可能性は低いと予想できますね。

卒アルの学校と学会の関係

 石原さんの両親が創価学会に所属していたと言う情報が出回った理由の一つとして、卒業アルバム写真の流失が関係しているのではないかとされています。その画像がこちらになります。

 いかがですか?とても美しくて、かつて出演していたドラマ『ウォーターボーイズ』の時の彼女みたいですよね。ちなみにこうした昔の写真と現在の彼女を比べることで、整形疑惑も浮上しているようですが、それに関してはこちらをご覧ください。

 この写真がどのような理由で創価学会と結ばれたかというと、着こなしている制服が創価高校のものだったからです。今でこそ、創価学会の系列「創価小学校」、「創価中学校」、「創価高校」の一貫校を卒業されたことは情報として出回っています。

 しかしデビュー当時はそんな情報も少なく、創価高校の制服を知っている人がこの写真を見て、「創価学会に所属しているのではないか?」と情報を発信したようです。系列の学校を卒業しているからといって、安易に学会に属していると断定するのもおかしな話かもしれません。

 しかし、学会に属していない人がわざわざ系列の一貫校に入学する理由もないはずなので、親の所属している宗教法人を理由に創価学会系列の学校で過ごしてきたのではないかと推測できます。なお、創価学会系列の学校だから反社会的な勉強をしているというわけではなく、普通の公立小中学校で学ぶ授業を中心に創価学会についての授業もカリキュラムで取り組まれていたそうです。

 以前話題になったオウム真理教の事件で、宗教法人のイメージが悪くなっている傾向はありますが、私達がイメージしているような悪いものではなく、心の安らぎ(心を安定させるため)の場所として宗教法人(団体)に所属するそうです。彼女の宗教がどうあれ、今後の活躍に注目していきたいですね。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。