【嬉し】フジ「えみちゃんねる」放送決定!


上沼恵美子 (かみぬま えみこ、1955年4月13日 - )は、日本のローカルタレント、歌手、司会者、ラジオパーソナリティである。本名同じ。旧姓、橋本(はしもと)。 兵庫県三原郡福良町(現:南あわじ市福良乙)出身。上沼事務所所属。帝国女子高等学校大和田校(現:大阪国際大和田高等学校)中退。
26キロバイト (3,316 語) - 2018年12月12日 (水) 02:34



(出典 news.walkerplus.com)


動画は「有吉による上沼恵美子批判(完コピ)」の映像をUPしました🌸


1 鉄チーズ烏 ★ :2018/12/12(水) 06:48:14.43 ID:CAP_USER9.net

 上沼恵美子(63)が司会を務め、20年以上続くバラエティ番組「快傑えみちゃんねる」。関西ローカルの人気番組だが、来年、フジテレビで放送が始まるという。そこには、ジリ貧に喘ぐキー局の複雑な事情が。ともあれ、高視聴率となれば、彼女の本格的な東京進出に繋がりそうだが、実現するかを探ってみると、意外な声が聞こえてきて……。

 テレビ情報誌記者が言う。

「上沼は、以前ですと、関東のテレビでも、しばしば彼女の姿を目にする機会がありましたが現在は、関東のキー局では、テレ朝系の『上沼恵美子のおしゃべりクッキング』のみ。ですが、来年2月からフジで『快傑』を再放送することに決まったのです」

「快傑」は、上沼がゲストのプライベートを聞きだし、容赦なくぶった切るという、『おしゃべり』とは比べものにならないほど、ドギツい内容がウリ。関西テレビが制作し、一部、関西圏以外でも放送されている人気番組だ。

 フジテレビ関係者の話。

「月曜から金曜までの15時50分から1時間の枠でして、近頃は主に再放送のドラマを流している時間帯になります。最近ですと、織田裕二主演の『SUITS/スーツ』の放送開始に合わせて、『東京ラブストーリー』を再放送しました。現在は、来年始まる錦戸亮主演の新ドラマに合わせて、彼が過去に出演していたドラマを放送中です」

 そんな宣伝にも使える番組枠に「快傑」を持ってくるのは、なぜか。

「現状で数字が獲れないからです。それで実験的にバラエティを流すことになり、“いっそのことなら自局のものよりも”と、関西で知名度のある『快傑』を選んだのです」(同)

1年間で5億円

 フジでは、すでに36回分の放送権を買い取っているというから、視聴率の良し悪しにかかわらず、2月から2カ月近くは彼女の毒舌を耳にすることになる。

 江戸川大学教授でお笑い評論家の西条昇氏は、

「上沼さんは、毒舌を振るうだけでなく、関東の芸人にはない“ノリツッコミ”、自虐的にボケるということが出来ます。今回は、関西の番組の再放送ですが、これでウケればゴールデンでのレギュラー番組を持つことだって十分にあるのではないかと思いますよ」

 と言うが、一方で彼女を知る芸能記者は否定的だ。

「彼女は、関東進出なんてまったく考えていないでしょう。なにせ、名古屋に行くことさえ“新幹線に乗らなあかんやん”と不満を言うぐらいですよ。しかも、現在、関西で彼女の番組は3本ありますが、1本あたりの出演料は、少なくても300万円と言われています。1年間で5億円近くも稼ぎがあるわけですから、わざわざ東京へ“出稼ぎ”に行く必要がないんです」

 視聴率が獲れるゆえ、在阪のテレビ局からは女帝のように扱われているという上沼。よっぽど破格のギャラを提示すれば、話は別だろうが、昨今のフジにそんな体力があるはずもなく……。今回の“実験”で、仮に関東で“イケる”と判明しても、他局に横取りされるのがオチになりそう。

「週刊新潮」2018年12月13日号 掲載

12/12(水) 5:56配信 デイリー新潮
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181212-00553116-shincho-ent


(出典 pbs.twimg.com)


▼ 簡単1分 無料会員登録はこちらから ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト


続きを読む




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。