堤真一の子供が通う幼稚園はどこ?小学校は和光学園の可能性大?

渋い大人の男性の魅力を持ち、シリアスからコミカルな役まで幅広く演じる人気俳優の堤真一さん。

そんな堤真一さんの子供が通っているのはどんな幼稚園で、どんな小学校に行っているのかと気になったことはありませんか?

今回は、堤真一さんの子供が通っているのではないかと言われている幼稚園や小学校について調べました。

堤真一プロフィール

堤真一さんは1964年の7月7日に兵庫県の西宮市に生まれました。高校を卒業した1984年に友人に誘われて俳優の千葉真一さんが主宰し、アクション俳優の育成をしている芸能事務所のジャパンアクションクラブに入団しました。

ジャパンアクションクラブに入っていた頃は、人気俳優の真田広之さんの付き人として日々走り回っていたといいます。1984年に開演したミュージカル「ゆかいな海賊大冒険」で初舞台に参加し、そのあと「天守物語」に出演しました。

それがきっかけで本格的に役者を目指すようになり、今日に至るまで様々な話題作に出演しました。フジテレビで2007年に放送していたドラマ、「SP」では見事なアクションシーンを披露して視聴者を驚かせました。

様々な賞にノミネート、受賞する実力派俳優です。今後も堤真一さんがドラマや映画でどんな役を演じて活躍し、バラエティでどんな姿を視聴者に見せてくれるのか楽しみです、目が離せませんね。

幼稚園はどこ?

堤真一さんは2013年に一般女性と結婚し、同年に2人の間に女の子が生まれました。それから4年後の2017年の春に2人目の女の子が誕生しました。

堤真一さんの娘さん2人は、一体なんという名前で、一体どのような顔をしているのでしょうか。残念ながら、堤真一さんの娘さんの顔写真は公開されていません。

堤真一さんが家族に迷惑をかけたくないということから顔写真の公開や名前の公開はしていません。娘さんが2人いるということで、堤真一さんは娘さんを溺愛しており、いつも楽屋には娘さんの写真を貼って眺めているという話があります。

そんな堤真一さんの娘さんの通っている幼稚園はどこなのかを調べましたが、こちらもどこの幼稚園に通っているかなどの情報はありませんでした。

しかし分かっていることは、長女は私立の幼稚園に通っているのではということです。都内の私立幼稚園ということですから、絞れるといえばその気になれば可能かもしれませんが、なかなか難しいですね。

小学校は和光学園?

2013年に誕生した堤真一さんの長女ですが、小学校はどこなのでしょうか。幼稚園は私立の幼稚園としか分かっていませんが、小学校はもしかしたらここではないかと言われている小学校があります。それが和光小学校というところです。

なぜ小学校がここではと噂されているのかというと、2018年10月30号に掲載されていた情報で、堤真一さんが和光小学校で開催されていた「いちょうまつり」という文化祭に参加していたからということから、このような噂が広まったのです。

和光小学校はいわゆるエスカレーター方式で、大学院まであります。つまり堤真一さんの娘さんが通っていた都内の私立幼稚園とは、和光幼稚園なのではないかという推測ができますね。

「いちょうまつり」には堤真一さんだけではなく、広末涼子さんや豊田エリーさんの姿も目撃されていました。さらに、和光学園は芸能人の子供御用達の学園らしく、藤木直人さんの子供もそこに通っていると言われています。

芸能人の子供なのですから、セキュリティがしっかりしている学校が安心ですよね。そういう親心で堤真一さんは和光学園に娘さんを入れたのです。

堤真一さんのプロフィール、そして2013年に誕生した娘さんの通っていると言われている幼稚園や小学校を紹介しましたがいかがでしょうか。娘さんの成長を、父親である堤真一さんは暖かい目で見ているのですね。堤真一さんがこれからテレビで家族の話をするときは要チェックです。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。