久本雅美と創価学会によって干された芸能人は久本に勧誘されていた!?有吉との関係と脱会したと言う噂の真相とは?

 久本雅美さんと言えば、もはやバラエティ番組にはなくてはならない人ですね。最近はあまり見かけなくなりましたが、以前はテレビに出ない日はないほどの活躍ぶりでした。お笑い芸人として、また女優として、ドラマや映画にも活躍の場を広げていきました。

 一方で、そんな彼女には芸能人としての顔の他に、もう一つの顔があると言われています。それは、若い頃から続けているという宗教活動をしている人としての久本さんです。彼女は昔から、あの『創価学会』を信仰しているとして有名です。

 しかし、あまりにも熱心な宗教活動の影響で、彼女に干された芸能人たちがいるという噂も流れているようです。彼女と創価学会との関わりや、それにまつわる噂について真相を究明していきたいと思います。

久本雅美と創価学会に干された人たち

生年月日 : 1958年7月9日(60歳)
出身地 : 大阪府大阪市
血液型 : A型
身長 : 154cm
最終学歴 : 金蘭短期大学国文科卒業


 まずは、簡単に久本さんのプロフィールをご紹介いたします。短大卒業後、親の反対を受けながらも上京し、佐藤B作さん率いる劇団東京ボーカルショーに入団します。その後、劇団で一緒だった柴田理恵さんや佐藤正宏さんらとともWAHAHA本舗を旗揚げし、テレビドラマやバラエティ番組などで活動することになります。

 彼女が創価学会に入会したのは、ちょうどWAHAHA本舗を旗揚げした頃でした。その頃は、まだ女性のお笑いタレントが少なかったことに加えて、下ネタを扱うという彼女の芸風は世間から非難を浴びていました。

 そのことについて悩んでいた時に、創価学会名誉会長の池田大作氏との出会いを通じて悩みを払拭することができたと言います。以来彼女は、熱心な学会の信者となっていくのです。ちなみに、共にWAHAHA本舗の旗揚げに携わった柴田理恵さんも創価学会との関係を噂されているのですが、それについてはこちらをご覧ください。

 現在、久本さんは創価学会の副芸術部長や、女子部の区主任部長などの要職についています。人気芸能人の知名度や巧みな話術を生かして、公明党公認候補への選挙応援演説にも幾度となく顔を出しているのです。これだけ見ても彼女の創価学会への貢献度はかなり高いのですがもう一つ、創価学会には重要な仕事があります。

 特にノルマがあるわけではないのですが、人を勧誘することも創価学会の大切な任務のようです。勧誘すればするほど徳を積むことができ、また学会における地位も上がっていくのです。そのため、勧誘活動に力を入れる信者も多いようです。彼女も例外ではなく、勧誘活動にもかなり熱心なようです

 彼女にとっては素晴らしい宗教を、人に勧めたいと思ってのことでしょうが、時にそれが執拗な勧誘となって周りの人を困らせることもあると言います。勧誘活動が熱心なあまり、共演した芸能人を創価学会に誘って断られると、裏で手を回してその芸能人を干してしまうという悪い噂も立っているのです。


 この影響で干された芸人やタレントは数多いようで、その中には一世風靡した有名なタレントもいるとのこと。あくまで噂なのですが具体的な名前をあげると、かつて『あいのり』と言う番組で久本さんと共演した俳優の加藤晴彦さんは、久本さんの勧誘を拒否したことから彼女の怒りを買い、6年間レギュラーを務めた番組を卒業という形で降ろされています。

 人気子役として幼い頃から活躍していた杉田かおるさんは、久本さんの勧誘を断ったわけではありませんが、創価学会により洗脳された過去を暴露本で公表したことから、創価学会の圧力で芸能界から干されてしまったと言われています。

 

View this post on Instagram

 

若槻千夏さん(@wakatsukichinatsu)がシェアした投稿


 以前に『メレンゲの気持ち』と言う番組で共に司会をしていた若槻千夏さんも、仕事を干された1人だと言われています。やはり学会への勧誘を断ったことで、同番組を卒業という形で降ろされています。その影響からか次第に仕事が減少し、一時はガリガリに痩せてしまったと言います。

有吉との関係

 久本さんに創価学会への勧誘を断って、干されたタレントや芸人はまだ数多く存在するようです。その中には、誰もが知っているであろうあのウッチャンナンチャンの内村光良さんもいるというから驚きです。彼は久本さんからの勧誘を断り続けていたのですがその結果、久本さんの怒りを買ってしまいました。

 結果、『内村プロデュース』以外のレギュラー番組を干されてしまったというのです。また、同じく創価学会の芸人であるモンキッキーさんや「原口あきまさ」さんらが、内村さんが司会を務める番組共演者に対して執拗に創価学会の勧誘をしているのを見かねて、「信仰は自由だけど押し付けは良くないよ」と優しく諭したことも、久本さんと創価学会の怒りを買う原因となったようです。

 内村さんはすっかり仕事を干されてしまい、ショックで自殺未遂を起こしたとも言われています。このことに対して怒りの声をあげたとされているのが、お笑い芸人の有吉弘行さんです。有吉さんはその昔、若くして人気者になったことから天狗になっていた時がありました。


 そのせいで仕事がなくなり、困っていた時に手を差し伸べてくれたのが内村さんだったのです。いわば内村さんは、有吉さんにとって大の恩人なのです。有吉さんは今でも、内村さんに感謝していると言います。そんな大切な彼を、圧力をかけて苦しめた久本さんが許せないのでしょう。有吉さんと久本さんの関係は今でも良くないと言われています。

脱会した!?

 これまで述べてきた通り、相当熱心な信者であることが伺える久本さんですが、最近になって創価学会を脱会したのではないかとも噂されているようです。これほどまでに深く心酔しているにも関わらず、まさかとは思いますよね。

 これには、先に柴田理恵さんが宗教活動を控え始めたことが関係しています(詳細はこちら)。柴田さんは選挙番組の中で、ジャーナリストの池上彰さんが「公明党は政教分離という憲法の考え方に反しているのではないか」と言ったことに賛同し、以来表向きは宗教活動を控えるようになりました。

 そしてそれを久本さんにも話し、共に脱会したのではないかという噂が立ったようです。しかし久本さんは、「なかなか脱会できない」ということで応援演説などの表立った活動を自粛しようということに落ち着いたのではともされており、2人の脱会については確かな情報がまだ出ていません。

 宗教は何を信じても、それが社会の良識に反したものでなければ自由のはずです。久本さんが創価学会を信じようと反対に脱会しようと、自分が決めたことならば良いのではないかと思います。しかし、人にそれを強要するのは良くないですね。

 久本さんが本当に、人に執拗に勧誘して腹いせに共演者を干していったのかどうかは分かりませんが、ただの噂であってほしいものです。還暦を迎えましたが、これからも笑いで益々活躍されることを願います。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。