半妖の夜叉姫:松本沙羅、小松未可子、田所あずさ“3姫”声優 犬夜叉、殺生丸の娘 遺伝を意識

 高橋留美子さんの人気マンガ「犬夜叉」の殺生丸、犬夜叉の娘たちが活躍するテレビアニメ「半妖の夜叉姫」(読売テレビ・日本テレビ系、土曜午後5時半、一部地域を除く)。殺生丸の双子の娘であるとわとせつな、犬夜叉と日暮かごめの娘、もろはの“3姫”が現代と戦国時代を舞台に暴れ回る痛快なストーリーと、3姫の出生の秘密が徐々に明かされていく謎をはらんだ展開が話題を呼んでいる。とわ役の松本沙羅さん、せつな役の小松未可子さん、もろは役の田所あずささんは、いずれも幼いころに犬夜叉ワールドに魅了された世代だ。殺生丸、犬夜叉の娘を演じる上で、それぞれに親からの遺伝を意識しているという3人にお互いの演技の印象や作品への思いを聞いた。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。