麒麟がくる:最終回は15分拡大版 特報解禁「本能寺の変」シーンも! 光秀「何かが変わった」「嫌な夢じゃ」

 2月7日に最終回を迎える俳優の長谷川博己さん主演のNHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」(総合、日曜午後8時ほか)の特報映像が公式サイトで公開された。15分拡大版となる最終回では「本能寺の変」が描かれるといい、本能寺へと向かう明智の軍勢や、騎乗で刀を抜き、今まさに攻め込もうとする光秀(長谷川さん)、自ら槍(やり)を手に応戦する信長(染谷将太さん)の姿も映し出されている。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。