TEAM NACS vs 吉田羊!女帝デロリアンにバフン男!?「バック・トゥ・ザ・戦隊・フューチャーズ」

森崎博之、安田顕、戸次重幸、大泉洋、音尾琢真が所属するTEAM NACSの結成25周年とWOWOWの開局30周年を記念した超ビッグプロジェクト「がんばれ!TEAM NACS」。その中でメンバーが挑む戦隊ヒーロー「バック・トゥ・ザ・戦隊・フューチャーズ」のコスチュームが解禁された。さらに、悪役キャラクター“女帝デロリアン”として吉田羊の参戦も明らかになった。

音尾が学生時代から温めていた企画“戦隊ヒーロー”「バック・トゥ・ザ・戦隊・フューチャーズ」が、音尾自身の初監督作品として実現した。今回解禁されたのは、あの名作映画をオマージュしたヒーローのコスチューム。本家の天才科学者の名前が由来の“ドクレッド”に森崎。“ドクブルー”に大泉。そして“ドクピンク”を戸次が熱演。この“ドクピンク”、なぜか巨乳である。残すNACSメンバーである安田の姿を探すと、なんと悪役キャラクターの“バフン男”だと判明した。

この「バック・トゥ・ザ・戦隊・フューチャーズ」が対峙するのはこの“バフン男”だけではない。あの名作映画の本家を代表するあのタイムマシーンが悪役キャラクター化した。“女帝デロリアン”と呼ばれ、吉田羊が演じる。

誰もが一度は乗りたいと思ったあの名車を身にまとい、「バック・トゥ・ザ・戦隊・フューチャーズ」の3人の前に立ちはだかる吉田ふんする女帝デロリアン。どんなバトルが繰り広げられるのか─。

<吉田羊 コメント>
◆オファーを受けた時の心境を教えてください。

吉田:出身も劇団も違うのに、私はなぜかNACSの皆様を仲間と思っている節があり、彼らの周年作品ならば無条件に参加する、と当たり前のようにお引き受けしました。

◆“女帝デロリアン”を演じていかがでしたか?

吉田:完全なる「変身」をして演じるラスボスなんて、後にも先にもこれっきりでしょうから、楽しんでやらせていただきました。でも、女帝デロリアンが本当は一体何を目論んでいる悪者なのか、未だに分かっていません…。

◆“女帝デロリアン”の衣装や、ここを見てほしいなどこだわりのポイントを教えてください。

吉田:私が演じると分かると、美術の平井さんが頭に羊の角を模した被り物を付けてくださいました。架空のキャラクターだけど、リアルと地続きなところが憎いです。ちなみに、車の着ぐるみを脱ぐと全身黒で、ギャルソンの新シリーズみたいでカッコいいんですよ。

◆音尾監督の演出で印象に残っていることはありますか?

吉田:演出…されたかな…(笑)。馬糞の粘質にひどくこだわりがある、というのは覚えてます。

◆TEAM NACSメンバーとの共演についてはいかがでしたか?

吉田:デロリアン姿の私を見たNACSの皆さんが、あきれたり笑ったりしながらも「何で引き受けたの?」と心配してくれました。やっぱり優しい人たちです。あらためて、大好きだなぁと思いました。

◆視聴者へのメッセージをお願いします。

TEAM NACSの魅力を再確認できる名(迷)作です。どこからが本当でどこからが台本?と混乱しながら、ぜひお楽しみください。

【バック・トゥ・ザ・戦隊・フューチャーズ/特報映像】

https://youtu.be/2jL_eIqPBSA

WOWOWオリジナル「がんばれ!TEAM NACS」
3月7日(日)・14日(日)episode1・2
夜11時~先行放送・配信スタート
【episode1無料放送・配信】
初夏、本放送・配信スタート(全9話)
特設サイト:https://www.wowow.co.jp/drama/original/teamnacs/




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。