鬼滅の刃:劇場版が興収377億円突破 興収は前週比24.7%増 動員2745万人 

 吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)さんの人気マンガが原作のアニメ「鬼滅の刃」の劇場版「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」(外崎春雄監督)の興行収入が377億円を突破したことが2月22日、分かった。観客動員数は2745万人を突破した。20、21日の土日2日間で約9万5000人を動員し、興行収入は約1億5100万円を記録。公開19週目にして、前週比は動員でプラス22.7%、興行収入でプラス24.7%という驚くべき数値をたたき出した。20、21日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)では3位だった。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。