ふぉ〜ゆ〜越岡裕貴が室龍太と初共演!舞台「ッぱち」5月から東京と大阪で上演決定

越岡裕貴(ふぉ〜ゆ〜)主演、室龍太(関西ジャニーズJr.)が共演の舞台「ッぱち!」が、5月から東京と大阪で上演されることが決定。越岡と室、作・演出の霧島ロックからコメントが到着した。

本作は、脚本・演出家の霧島ロックが大阪の街の片隅を舞台に、世間からちょっとはみ出した人たちが、ほんの少し前に歩き出す物語を、笑って笑って、ちょっと泣ける舞台に仕上げた作品。全編、ほぼオール関西弁で展開される。

主演には、大阪府出身の越岡裕貴(ふぉ〜ゆ〜)。越岡扮する主人公・吉岡雅人の小学校時代の友人で、20年ぶりに大阪へ戻ってくる河野裕之役を、京都府出身の室龍太(関西ジャニーズJr.)が務める。関西出身の初共演2人が織りなすテンポの良い笑いと、感動の人情劇だ。

2人の脇を固める個性豊かなキャラクターには、後藤英樹、天野弘愛、斉藤太一、三谷健秀、斉藤ゆき、香月健志が集結。大阪特有の笑いが随所に盛り込まれ、テンポ良く、そして心にスッと入り込む作品となっている。越岡と室、霧島からのコメントは、次ページを参照。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。