極楽とんぼ&ココリコがソロキャンプを体験 遠藤章造「次回は空白の10年を埋める旅ができたら」

『週末極楽旅』

BS日テレで放送中の極楽とんぼの旅番組『週末極楽旅』(毎週水曜 後9・00~9・54)。3月はゲストにココリコ・遠藤章造、田中直樹を迎えて「特別編 ソロキャンプ」を放送する。

通常は、週末極楽旅コーディネーターの山本圭壱が、加藤浩次とゲストを1泊2日の旅に案内するが、今回は特別編として話題のソロキャンプを楽しむ。キャンプ経験の浅い4人に、お勧めのキャンプグッズを紹介してくれるのは、国内最大級のキャンプWEBメディア「CAMP HACK(キャンプハック)」編集長。

各自で選んだキャンプグッズを手に都内のキャンプ場にやってきた4人は、キャンプ芸人としても活躍中のバイきんぐ・西村瑞樹のサポートを受けながら、テント設営や火おこしなどを初体験。さらにキャンプ飯に挑戦するなどソロキャンプの醍醐味を体感する。

夜には、キャンプファイヤーを囲みながら、出会って29年の仲になるココリコから、極楽とんぼとの知られざる絆が語られる。

山本の運転でキャンプ場へ向かう車内では、ココリコのコンビ結成のなれ初め話に。実は当時デザイナー志望で専門学校に通っていたという田中。そんな田中をお笑いの世界に誘いたかった遠藤は、卒業制作の課題を手伝うことで貸しを作って話を進めやすいようにしていたという裏話を告白する。

今回の収録について遠藤は「4人でがっつりと絡むのは、何十年ぶりとかだったので、本当に楽しかったですね。山本さんが一見場を壊すいじられキャラなんですけど、実は軌道修正して空気を作ってくれて、一番の年上だなと実感する場面もありましたね」と語り、田中は「僕はずっと風下で焚火の火で目が痛かったので、次回は席を変えてもらえたらなと(笑)。それ以外はすごく楽しかったです! 山本さんが企画してくれたゲームコーナーは銀座7丁目劇場時代を思い出しましたね」としみじみ。

次回行きたい極楽旅について遠藤は「宮崎とか広島とか最終的には高野山に行って、山本さんの空白の10年の地を4人で訪れて、いろいろな思いを成仏できるような旅ができたら」と提案。田中も「今回は都内のキャンプ場でしたけど、次回は山の中で本当のキャンプをしてみたいですね」と語った。

『週末極楽旅』
BS日テレ
毎週水曜 後9・00~9・54

この記事の写真

『週末極楽旅』 『週末極楽旅』 『週末極楽旅』 『週末極楽旅』 『週末極楽旅』 『週末極楽旅』

©BS日テレ




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。