結木滉星:初の主夫役で「もっと優しい男になりたい」 俳優としては「どうしようもない悪役」に意欲

 動画配信サービス「TELASA(テラサ)」初のオリジナルドラマ「主夫メゾン」が2月26日正午から配信される。全6話のオムニバス作品で、「仮面ライダー」シリーズや「スーパー戦隊」シリーズに出演していた結木滉星さん、稲葉友さん、奥野壮さん、磯村勇斗さん、瀬戸利樹さんの5人が各エピソードの主役を担当していることも話題に。今作で軽はずみな新人主夫・神谷リクを演じる結木さんに、初の主夫役や撮影エピソード、結婚観、今後演じてみたい役などを聞いた。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。