乃木坂46山下美月:「あざと連ドラ完全版上映会」TELASAで独占配信 撮影秘話に特別なエンドロールも

 3月6日放送のバラエティー番組「あざとくて何が悪いの?」(テレビ朝日系、土曜午後9時55分)で最終回を迎えた、アイドルグループ「乃木坂46」の山下美月さんと、バンド「インナージャーニー」のKaitoさんがダブル主演する連続ドラマ企画が、動画配信サービス「TELASA(テラサ)」で特別編として独占配信がスタートした。「あざと連ドラ完全版上映会」と題して、主演の山下さん、乃木坂46の秋元真夏さん、ヒップホップユニット「Creepy Nuts」のDJ松永さん、ラップユニット「chelmico(チェルミコ)」、お笑いコンビ「平成ノブシコブシ」の吉村崇さんが出演し、全員でドラマを鑑賞しながら、言いたい放題語り合うほか、山下さんがアドリブ演技についてなど撮影秘話を明かす。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。