大泉洋が1年ぶりの『ぴったんこカン・カン』で福山雅治との紅白裏話&新作スーパースター伝説を披露

『ぴったんこカン・カンスペシャル』

3月19日(金)の『ぴったんこカン・カンスペシャル』(TBS系 後7・00~8・57)は、1年ぶりの登場となる大泉洋の「トークに料理に暴れちゃってください!SP」と、3月21日(日)に最終回を迎える日曜劇場『天国と地獄~サイコな2人~』の俳優陣が「弾丸グルメツアー」を決行する2つの企画が放送される。

まずは、3月26日(金)公開の映画「騙し絵の牙」に出演する大泉と松岡茉優がゲスト。これまで13回も『ぴったんこカン・カン』に出演してきた大泉は「今回こそ、どうしてもやりたい!!」と決意しているあることを引っ提げて登場する。

そして、昨年末の『NHK紅白歌合戦』での初司会のエピソードをはじめ、親交の深い福山雅治との『紅白』での裏話や、新作のスーパースター伝説を大放出する。

そんな福山から超高級食材の差し入れが届き、料理上手で有名なぼる塾のあんりとスイーツ好きの田辺智加が料理の腕を振るうことに。そこに“シェフ大泉”も加わり、ぼる塾との息の合ったコンビネーションを見せる。さらに大泉恒例のものまねも披露する。

そして『天国と地獄~』から綾瀬はるか、柄本佑、溝端淳平が登場し「弾丸グルメツアー」を決行。ドラマの撮影終了から店舗の営業時間終了までの2時間半をフル活用し、おいしい料理に舌鼓を打ちながら英気を養う。

弾丸グルメバスに乗り込み、最初に向かったお店は、ラーメンが大好きな柄本が注目していたという4年連続ミシュラン掲載の「ラーメン好きなら誰もが知る名店」。人気のしょうゆラーメンをじっくりと堪能したいところだが、短時間の「弾丸グルメツアー」のため、わずか20分で完食。

続いては、お肉が大好きな綾瀬にぴったりな、ステーキ・しゃぶしゃぶ・すき焼きとなんでもありの創業40周年肉料理の老舗へ。おいしい肉料理を楽しむが、その時間もごくわずか。しかも、自由すぎる弾丸旅でスケジュールは大混乱に陥る。時間が迫る中、溝端が賞味期限が60分という話題のスイーツを買いに行くことに。天真爛漫な綾瀬に溝端が思わず「自由だなー!」とこぼす場面も。

最後に訪れるのは、平日でも満席になるという人気の回転ずし店。市場直送の新鮮なネタに一同は大満足する。

この記事の写真

『ぴったんこカン・カンスペシャル』 『ぴったんこカン・カンスペシャル』 『ぴったんこカン・カンスペシャル』 『ぴったんこカン・カンスペシャル』

©TBS




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。