アニメージュとジブリ展:竹谷隆之監修の「風使いの腐海装束」展示 コラボメニューに飛行石のブルーレモネード

 スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーに焦点を当てた展覧会「『アニメージュとジブリ展』一冊の雑誌からジブリは始まった」で、造形師の竹谷隆之さんが監修した「風の谷のナウシカ」の「風使いの腐海装束」が展示されることが分かった。「風の谷のナウシカ」のナウシカ役などの声優の島本須美さんが音声ガイドを担当することも発表された。     同展は、鈴木プロデューサーが雑誌「アニメージュ」(徳間書店)で編集者として活躍していた1970年代末~1980年代の道のりを紹介。プロデュース術や、仕事術の一端が明らかになる。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。